簡単!セロテープに指紋をつけない方法

おはようございます!

セロテープにつく指紋、気にされていませんか?
私生活で気にすることはあまりないと思いますが、梱包作業をする方なら、誰しもが気になる問題のはず。
私は昨日の梱包作業中にものすごく気になりました。
今日、フリマアプリやハンドメイド販売サイトが流行しているので、梱包する方は年々多くなっています。(ラクマ・メルカリ・BASE・minne・creema等)
顔も名前も知らない相手に自分の指紋が付着したものが届いている。そう考えると気持ち悪いし、怖くないですか?
大層なことを言ってますが、指紋は無いに越したことはありません。見た目も良くないので。
というわけで、そんなお悩みを一瞬で解決したいと思います。
本当に一瞬です。ルパンも驚きます。
必要道具はセロテープのみ!
〇STEP1
セロハンテープ
まずセロテープを用意し、何も気にせず取ってください。
〇STEP2
セロハンテープ
取ったセロテープを半分に折り、キレイに接着してください。
(凹凸があるとテープを剝がす際(STEP4)跡が残ります。)
これが指紋を防ぐキーアイテムです。
〇STEP3
キーアイテムを挟みながら新しくテープを取ります。
〇STEP4
セロハンテープ
取ったテープの半分を貼り、キーアイテムを剝がし、もう半分を貼る。
セロハンテープ
以上です。
とても簡単ですよね
キーアイテムのテープ跡は若干残るものの、指紋より格段にマシです。
梱包 テープ止め
他にも、テープを指に巻いて貼る方法等を試しましたが、これが一番使いやすいと個人的に感じました。
皆様の梱包作業に役立てれば幸いです。
タイトルとURLをコピーしました